The Tower

タワーマンションに関する情報が満載!

タワーマンションの修繕のポイントとは

タワーマンションの建物の資産価値を維持するためには、定期的な修繕を行うことが重要です。
そのためには一定のルールに従って修繕費を住民から徴収したうえで、積み立てるのが理想的です。
特に建物の内装や設備の場合には、年に数回チェックして、必要に応じて修理を行うのがポイントです。
そして建物の外部の場合には、10年に1回程度の頻度で大規模に修繕作業を行うのが理想的です。
特に最近では30階建て以上のタワーマンションが増えているので、建物外部のメンテナンスでは最新技術を活用するのがポイントです。
とりわけ最近では昇降機タイプの足場も登場しているので、超高層のビルやマンションのメンテナンスも効率的に行えます。
しかし費用と時間がかかるので、事前に依頼する業者を決めたうえで、綿密に計画を立てるのが理想的です。
その場合には住民を対象に作業についての説明会を行い、理解を深めてもらってから工事を開始するのが成功の秘訣です。

タワーマンションの修繕を行うメリットと必要な手続き

タワーマンションのような大規模マンションの場合、内装の修繕を行う事は出来ないと考えておられる人が多いですが、実際には必要な手続きを行えば修繕を行う事は可能です。
一般的に不動産は資産価値を維持するためには定期的なメンテナンスが必要だとされていますが、タワーマンションについてもその例外では無く、資産価値を維持するために定期的に改装工事を行っている人は多いです。
改装工事を行い、マンションの状態を綺麗な状態に保つ事により、いざ売却する時に買い手を見つけやすいというメリットがあります。
また買い手候補が多い物件ほど、高い売却価格を達成できる傾向があるため、通常は減価償却によって減価していってしまう不動産の価値を保全する効果もあるのです。
タワーマンションの所有区画の修繕を行うために必要となる具体的プロセスとしては、マンションの管理組合から工事許可を取得する事です。
また実際の工事を行う際には、隣接居住者の事前承諾を取得しておく必要があります。

 

recommend

埼玉県 貸倉庫

2017/6/22 更新

『タワーマンション 修繕』 最新ツイート

@kaminogenow

東京都中央区佃のタワーマンションがスーパーゼネコン5社に大規模修繕を辞退されたらしく、地上42階建ての二子玉川ライズタワー&レジデンスの住民に衝撃走る https://t.co/WqWhvrBvbd

33分前 - 2017年12月12日


@kaminogenow

東京都中央区佃のタワーマンションがスーパーゼネコン5社に大規模修繕を辞退されたらしく、地上42階建ての二子玉川ライズタワー&レジデンスの住民に衝撃走る https://t.co/WqWhvrBvbd

1日前 - 2017年12月11日


@kaminogenow

東京都中央区佃のタワーマンションがスーパーゼネコン5社に大規模修繕を辞退されたらしく、地上42階建ての二子玉川ライズタワー&レジデンスの住民に衝撃走る https://t.co/WqWhvrBvbd

2日前 - 2017年12月10日


Copyright(C) 2015 The Tower All rights reserved.